お顔の歪みが気になり、鏡を見るのが嫌!なんとかしたいと思ったらまずやること。
頬骨の出っ張り、頬骨の左右差、目の大きさが違う原因を知る。

◎年を取るごとに、お顔の歪みが気になって来た。
◎目の大きさが違う。
◎頬の高さが違う。
◎若い時には、お顔整ってたのにな。
◎整形外科に行かないと戻らない?

そんな、悩みをもんもんと考えてみる( ;∀;)

大丈夫です(^^)/

原因を知り、改善方法を知り今すぐトライ!!してみて下さい♡

毎日のお顏の変化が楽しみになるはずです♡

歪みの原因1.筋肉の緊張

誰もが毎日、筋肉を使いながら生活しています。

筋肉は、本来、みずみずしく柔らかく弾力があり、張りがあるのが理想です。

そう、まるで、赤ちゃんの様に^^

筋肉のケアをせずに放っておくと、どんどんどんどん筋肉は硬くなり、まるで、水気の無い絞った雑巾の様になります。

その状態で、筋肉が常に引っ張った状態を続けていると、お顔や体の歪みが出てきます。

みの原因2.歯の食いしばりがお顔の歪みをうみだす!?

歯の食いしばりや、噛みしめる癖はありませんか?

この食いしばりや噛みしめは、咬筋をどんどん発達させていきます。

写真、ブルーの部分が咬筋と言う頬の周りにある筋肉です。

咬筋が発達すると硬くなり、周辺の骨を引っ張ることで、エラ張り、頬骨の出っ張り、高さが変わる、目の大きさ・左右差の原因となるのです。

歪みを改善するには、さとう式リンパケアが効果的♡

歪みを改善するためには、筋肉へのアプローチが欠かせません。

筋肉に直接アプローチ出来る施術!!

それがさとう式リンパケアなのです。

1.筋肉を優しいタッチで緩めます♡

筋肉を優しいタッチで緩めていくと何が起こるのか!?

筋肉はリンパ間質液が循環し、ふわふわでみずみずしく、弾力のある質の良い筋肉になります。

質の良い筋肉になることで、お肌も張りのあるみずみずしいお顏へ^^

ほうれい線もどんどん改善されていきます♡

筋肉が緩むと、連動して骨も動く!!

筋肉を緩め、お顔や体を整えて行くのがさとう式リンパケアなのですが、筋肉が緩むと骨も簡単に動きます。
ですので、お顔も優しいタッチで整えながら、パーツの骨を1つずつ綺麗に整えていく事が可能なのです。

決して、グイグイいたしません!!

優しいタッチで眠くなる!!
心地よい施術なのです♡

自分で出来る簡単ケア方法は、こちら。

お顔を自分で整える事が出来たら良いな♡
そう思いませんか?

美の秘訣満載の 5ステップ無料講座はコチラ!(^^)!

ポチっと押して、
簡単にご登録できます♪


↓↓↓↓↓

 

是非、ご登録下さいね(^^♪

LINE@にご登録で簡単!! ご予約していただけます♪

直接、私とやり取りできるのでご予約がスムーズです(*^^)v

*お得な情報も発信しております♡

↓↓↓↓↓↓

友だち追加

ID@hwo7988i  

平成最後に、ホンマルラジオさんに出演させて頂きました^^

*私ってこんな人(笑)がわかります♬

↓↓↓↓↓
 

 

■リンパ美容整体~Aiyuru~■