産後鬱にかかり、
✔身体の調子が良い日と悪い日の波があり、
悪い日には、とことん落ち込みます。
✔身体が思うように動かないのです。
✔何もできないから、寝ころびながら子供の相手をしようとするのですが、
それも辛いのです。
✔思うように体が動かないと同時に、自己嫌悪に陥り悪循環…。
✔周りに助けてもらえる家族がいないのです。
✔主人は毎日残業…。結局は自分一人で何とかしなくては行けなくて…
✔孤独感もありとても辛い気持ちでいっぱいなのです。

産後鬱辛いですよね。
どうしようもない身体に来る倦怠感はなんとも表現しにくい辛さなのです。
なんだか鉛のような重たさ、頭はもやがかかっている様な…言葉にして伝えたくても伝えられない、
言葉に出来たとしてもこの体感は相手に伝わらない…だから、よけいに辛く、ひどく落ち込んでしまうんですよね。
子供と一緒に遊びたいのに、本1冊読むこともままならない。
子供に対する罪悪感…。
主人に助けてほしい…せめて気持ちをわかって欲しい…
そんな気持ちでいっぱいなのですね。

そんな時…、どうしたら良いかわからないよね。
何を優先して何を大切にしていったらよいのか…。

産後鬱になってわかったことがあります。
子供はね、お母さんが元気で笑顔でいてくれることが一番の望みなんだなって。

だからね、そんな時こそ、まずはご自分を大切にして欲しいのです。
ママが一人で気持ちを抱え込んで、ママがつぶれてしまったら、大変です。
少しでも、健やかでいられること、
それはお子さんもご主人さんも望んでいることなのです。

私もあなたと同じような体験をし、同じような痛みに苦しみました。
子供に対してごめんね。
という気持ちでいっぱいでした。

今まさに、私と同じような苦しみを抱えているのなら、メッセージを下さい。
動くことがままならない時には、今は、メール・LINEというとても便利なものがあります。

寝ころびながらメッセージして下さいね♡

大阪・豊中 産後うつサポート心理カウンセリング
初回のみ30分無料相談を行っています。

☆ご予約空き情報
☆お申し込み
☆大阪・豊中 産後うつサポート心理カウンセリング